DATT-A9DARXがらがらえーて

[ マニュアル対照表 | 公式ガイドブック対照表 | すももコース ]

[ 攻略 - A列車で行こう9・Exp. > ニューゲームで試す(マップ一覧) > 混迷する交通都市EX ]

小一時間で初心者卒業。6つのシナリオマップを順番に楽しみながら基本をマスターファイナルエディションを超えてゆけ。(初版公開:2018年8月1日、最終更新:2021年6月14日)


エキスハァM 製造所固有記号で記載

ゲーム名

混迷する交通都市EX

リリース日2010年3月30日
地形の特徴・
地形の複雑度
Type E
Poor
平地57.2%
水面31.0%
電力需要
/発電量
80,530kWh
/200,000kWh
人口5,951人
列車数
/上限
4
/100
ホーム(番線)14
ポイント0
4
マップのタイプ ベース型
遊び方 フリースタイル
このページでの別名 エキスハァM
このページのねらい 経営編(JRのおしごと)

する交通都市EX」は「A9V1」のアップデートパッチ 「Version 1.00 Build 113」(2010年3月30日)で追加された「時間拡張60倍」のシナリオマップです。ここではシナリオ通りにはプレー(攻略)ので、「エキスハァM」という別名(いわばニックネーム)をつけて呼びます。このマップを使い、「経営編(JRのおしごと)」として「乗客数にあった列車やバスを選んでいるか・用地費用について・公共施設(スーパー撤去モード)」「子会社を売却する・子会社の種類(人口・住宅度・商業度・ビジネス度・レジャー度・文化度・工業度)・街の自動発展を有効にする」から「景気グラフ(株式投資・資金借入・子会社管理)・売予約(証券取引所)」までをマスターします。

マップ全景

混迷する交通都市EX

平地は57.2%、水面は31.0%で、水辺のエリアと山がちなエリアに大きく分かれるマップ。山はマップの中心から離れています。東側に広がる水面には港を。地形は非常に単純で、やや物足りなく感じられるかもしれません。地形による制約がほとんどなく、高い自由度で鉄道網を築いていけそうです。

プラン


前提とする地勢


達成すべき内容

参考にした動画

[ もっと見る ]

マニュアルを読んでマスターしよう

ほかの人のプレーを見てみよう

NMPC-L64を用いた作図

駅名ランダマイザー(Z47T-DFK)によるランダムな地名リスト

説明

ヒント



注意


地形が気に入らないときは

マップコンストラクションの「地形の自動生成」を使えば、だいたい同じような地形をつくって自由に遊ぶことができます。

地形仮生成の目標値

  1. 山の比率:20%
  2. 海の比率:30%
  3. 地形の複雑度:1+
  4. 起伏の複雑度:8+
  5. 山の高度:中
  6. 海の深度:中

「1:1」の「平地」を開いてから実行しましょう。少しでも気に入った地形が生成されたら「新規保存」しましょう。「Option」で「車両最大数の拡張」「時間の拡張(実時間比)」を選びましょう。

トラフィックD ~ザ・ブリッジ~


Type DAverage

水辺のエリアと山がちなエリアに大きく分かれるマップ。周囲に十分な平地があり、隣町との接続に困ることはないだろう。東側に広がる水面には港を。地形はやや単純だが、特徴を活かして風景を作りこめるだろう。

さらに詳しく


[ ひしめきM - エアポートM - あかりM - メトロポリタンM - タ陽M - エキスハァM ]


※ゲーム内の地形データの著作権はゲームソフトのメーカーに帰属すると思われます。


ARXがらがらえーて(92281)を見たと伝えるとスムーズです All Rights Reserved. ©2018-2021, tht.