[ Home > 要望 - A列車で行こう9 ]

このページの初版公開:2020年4月29日、最終更新:2020年8月4日


要望 - A列車で行こう9

ここでいう「要望」とは、実際に相手方に伝えることを目的とするものではなく、こんな「要望」が出されうるというものを網羅的に集めることが目的であります。この意味で、まったくもって傍観者として「要望」を右から左へ書き写すようなことになってしまうことを先にお詫びしておきます。

ここで挙げた項目のほとんどは、いつかどこかでインターネットに書いてあったことです。探す気があれば誰でも普通に収集できるものです。何も特別なことはありません。現に実現していない項目があれば、それはインターネットに書いてあることを探していない(何か特定の狭い界隈でのみ情報を集めるだけであたかもあらゆる情報を集めたかのような錯覚に陥ってきた)ということなのでしょう。そんなことでよかったのでしょうか。本当でしょうか。

要望の考え方
A列車で行こう10への道
要望12(40件)
要望24(225件以上)要望16(164件)
なくしてほしい(11件)
色がおかしい(33件)
日本語がおかしい(55件)

[ 画像で見る ]

むこうのWikiでは「要望」と「仕様?」と「バグ」の3ページに分かれているが、そこをばしっと分けてしまう(先に決めつけてから書かせる)必要はない。時間をかけて何度でも行きつ戻りつしてよいから、あわせて考えよう。グッピーは熱帯魚である。「バグ」は「(困っているから)なおしてほしい」という要望である。「仕様?」は「(納得いかないから)変えてほしい」という要望である。ちなみに「A列車で行こう10が出たら欲しい機能」というハッシュタグは日本語がおかしい。

要望12テキストファイルをダウンロード
要望16テキストファイルをダウンロード
要望24テキストファイルをダウンロード
なくしてほしいテキストファイルをダウンロード
色がおかしいテキストファイルをダウンロード
日本語がおかしいテキストファイルをダウンロード

※ご自由にお使いください。


あとがきをはじめに(ぼやき)

コードネーム一寸法師「A9V6」が完成したら、それを「A列車で行こう10」と呼んでいいのだ。ほとんどのことは「A列車で行こう9」のアップデートでできる。呼び方はわりとどうでもいい。大事なのは中身だ。ゲームのプログラム本体の改良、待ったなし。ADが誇る歴戦のPGの面目躍如である。設計者ではなくいわば職人である“かれら”は自分で課題発見をする訓練は受けていないが課題が与えられさえすれば途端にいきいきと活躍できるのだ。課題がどんなに難しくても問題ない。むしろ難しければ難しいほど仕事が楽しい。しかし、指示は抽象的ではなく具体的でないといけない。そこは設計者の仕事なのだ。新規収録車両や建物ではなく、新機能UXの改良に目を向ける時が来た。プログラムと言えばCPU使用率やらマルチスレッドという単語のひとつ覚えとは情けない。ゲームだから当たり判定だという思い込みも甚だしい。自分の専門ではない専門分野について県立図書館(東京都では区立図書館)のレファレンスサービスを受けながらリサーチするレベルのリサーチをしないといけないし、もっと日常の感覚に即して地道に作り上げるべきものでもあるのがゲームのプログラムなのだ。ほんのわずかの専門用語みたいなのを叫びさえすれば済む(ゲーム業界でふつうの実装を寄せ集めさえすれば完成する)というものではないのだ。すでに実装された機能のUIがきわめて洗練されていないことよ。機械的な作業としてUIを洗練していくだけで機能そのものを改良できてしまうレベルだ。いわゆるひとつのブルーオーシャンである。見る人が見ればたちどころに全面改良の全面刷新の抜本的な見直しが数日で終わるレベルのことが手つかずで放置されているのだ。「たったこれだけ」ともいえることがこれまで完全に無視されてきたのだ急がば回れ。まずはバスについて徹底的に仕様を洗い直すとしたら…。「A列車で行こう10 いつ」と検索したあなたも、どうか落ち着いて、関係ない話だと思わないで、ここに挙げた項目を1つずつ丁寧に見ていってほしい。丁寧な客がいてこそ丁寧な製品が作られる。あのゲームがあの程度だというのは、あなたがその程度だからだ。このページ以下をきちんと読むにはおよそ1時間ほどの時間をいただく。ほんの10分未満の滞在では、このページを読んだことにはならない。ましてや、各ページを数秒でざっと見ようなどとスースーシーシーワーワーナーナー失敬なことはしないでほしい。ざっと見ようということなら、ここに挙げた目次を見るだけですでに目的を果たしているのだ。

※たいへんぶしつけながら、このページ以下をどんな人がどんな秒数や順番で見たかについて、プライバシーを保護した形で一部を公表しています。それによりますと、自分が知っていることだけを見ていくっぽい人(知らない言葉が書いてあるリンクは絶対にクリックしないっぽい人)、簡単な言葉しか書いてないリンクはクリックしないで飛ばしてしまうっぽい人(リンク先には簡単なことしか書いてないっぽいと読みもせずに思いこむっぽい人)、いわゆるゲーム用語や掲示板やWikiや動画投稿サイトで見慣れた言葉が出てこないからというだけで無視してよいページだと誤解して何も開かずに帰ってしまうっぽい人などが観察されてきています。


Acknowledgements

これらの事項等の抽出および抽出方法等の検討に際しインターネット上のあらゆる記述を参考にしたことをここに記し謝意を示す。

References


[ 要望12 - 要望16 - 要望24 - なくしてほしい - 色がおかしい - 日本語がおかしい - まじめな駅名のつけ方 - 要望の考え方 - 車両の選び方 - 信号EX - A列車で行こう10への道 ]

要望24の初出:2019年4月1日、要望16の初出:2020年1月27日、要望12の初出:2020年7月1日)


Descriptions and More


All Rights Reserved. ©2018-2020, tht. このサイトについて