DATT-A9DARX見知らぬ波止場 A列車で行こう9で理数探究が楽しめる世界初のサイト「DATT-A9D」ここに誕生。


[ 攻略 - A列車で行こう9・Exp. > ニューゲームで試す(マップ一覧) > おどる広告都市 ]

小一時間で初心者卒業。6つのシナリオマップを順番に楽しみながら基本をマスターファイナルエディションを超えてゆけ。(初版公開:2018年8月1日、最終更新:2021年1月24日)


[ その他のマップ > ネオン橋ブリヂM ]
[ マップ×遊び方 > ベース型:フリースタイル ]
[ マニュアル対照表 > 岩盤編(地質調査のしごと) ]


ネオン橋ブリヂM ~1本のミリねじ

「おどる広告都市」は、札幌をモチーフにしていながら「ビッグ・ベン」「コロッセオ」「ロンドン塔」「サグラダ・ファミリア」と3種類の「天守閣」が配置されていて不自然、かつ、北海道に対してもヨーロッパに対してもリスペクトを欠いた極めて不適切な表現になっています。わたしたちの価値観とは相いれないもので、看過できるものではありません。これらのランドマークを撤去してからプレーしたくても、ゲーム内では費用が捻出できません。わたしたちの自由で自然なプレーとゲームを通じての学びが不当に妨げられています。「A9V3」(2014年6月29日)で追加されたシナリオマップでありながら、信じられないありさまです。それでも、ここでは「ネオン橋ブリヂM」という別名(いわばニックネーム)をつけて呼び、地形データのすばらしさのみに着目して紹介するものです。このマップの地形データを使い、「岩盤編(地質調査のしごと)」として「地質の見立て」を堪能します。なお、シナリオマップとしては「時間拡張450倍」ですが、いまさら「時間拡張450倍」でプレーしようという人はいないでしょう。

ススキノスキー粒子Mネオン橋ブリヂMと同一の地形です。

マップ全景

おどる広告都市

平地は68.9%、水面は5.0%で、水面と山が織りなす風光明媚な地形が楽しめます。山には高さも広がりもあり存在感があります。地形はやや単純ですが、特徴を活かして風景を作りこめるでしょう。地形による制約がほとんどなく、高い自由度で鉄道網を築いていけそうです。

プラン

タスク

前提とする地勢


達成すべき内容

してはいけないこと

発展的な学習内容

参考にした動画




マニュアルを読んでマスターしよう

山と海を用いたボロノイ分割と平地の微地形の復元(k=9=23+1)

復元した平地の微地形を用いたクラスタリング(k=17=24+1)

注意



※ゲーム内の地形データの著作権はゲームソフトのメーカーに帰属すると思われます。


ARX見知らぬ波止場(31140)を見たと伝えるとスムーズです All Rights Reserved. ©2018-2021, tht.