[ Home > 要望 - A列車で行こう9 > A列車で行こう10への道 ]
[ 要望12 - 要望16 - 要望24 - なくしてほしい - 色がおかしい - 日本語がおかしい - 要望の考え方 - 車両の選び方 - 信号EX - A列車で行こう10への道 ]

ソフトウェア開発の末席にて20年:見えないものを見る。スイッチが入ったら気に入ったらリンクしてください。(要望24の初出:2019年4月1日、要望16の初出:2020年1月27日、要望12の初出:2020年7月1日、このページの初版公開:2020年4月29日、最終更新:2020年7月11日)


要望 - A列車で行こう9


A列車で行こう10への道

カント

パンタグラフの昇降

SSAOとDLSS、その前にLOD

映像としての演出とBGM

西武の踏切

いわずもがな、西武の踏切はいつだって大人気(通常のチューニングの楽器で弾けるから)

「A列車で行こう9」で西武の車両は充実している(※旧型車両を除く)けれど、「西武の踏切」(JRとは警報音が違う)がないというだけで沿線のファンからは総スカン[要出典]。結局のところ、だれも喜ばないものになっている。(警報音が違うのは西武だけではなく、例えばトミックスの製品では8種類の音が内蔵されている。私鉄の踏切とJRの踏切が近接しているが独立に設置される箇所が多いような私鉄ではJRと音を変えている。音は飾りではない。このほかに、ローカル線では驚くほど古いタイプのものが残っていることも。)

色がおかしい
全赤と内輪差とウインカー

乗客のアルゴリズム

車両の選び方(カタログの作り方)
カラーバリエーション


Descriptions and More


All Rights Reserved. ©2018-2020, tht.