[ DATT-A9DARXトマト洋行 > 攻略 - A列車で行こう9・Exp. > ダイヤグラム総合(仮称) ]

小一時間で初心者卒業。ふつうのダイヤグラムをふつうに描いてみよう。(初版公開:2020年8月9日、最終更新:2020年10月16日)


ダイヤグラム総合(仮称)

※内容はPS4「A列車で行こうExp.+(エクスプレス プラス)」と共通です。

ダイヤとは何か

日本語でいう「ダイヤ」と「ダイヤグラム」は別物です。ここでは「ダイヤグラム」の作成例(図表の描き方の注意やコツ)を示します。

これが「ダイヤグラム」だ

ダイヤグラムの描画には「OuDia」を使用しましたが、このような運行を考える作業は(概ね)ゲームの中だけで行ないました。ゲーム内でできたものを「OuDia」で清書しただけです。「OuDia」を使うと何か自動でかっこよい運行ができるというものではないのです。(あたりまえですが念のため。)

ダイヤグラムという図の形式は、一覧性の高さ(1度に全体が見えること)こそが利点です。解像度が低いノートPCなどでスクロールしながら「OuDia」を使うのでは、まったく台無しです。そんなことをするくらいなら紙に手書きしましょう。あるいは外付けのフルHDのモニターをなんとしてでも入手(9,990円~)しましょう。ビバ! マルチモニター。

なんだかそういうようなことだけを説明するページにしたいので、「地理総合」のひそみにならって「ダイヤグラム総合(仮称)」というタイトルにしました。過度な期待はしないでください

デザートは食事の後で

「A列車で行こう9」(PS4「A列車で行こうExp.」を含む)は、あくまでゲームです。ゲーム内で「自動発展」を進めるのに適した運行は、必ずしもリアルであるとか見ていて楽しいとか、そういうものになるとは限りませんというか、そうではないことのほうがほとんどです。このゲームでダイヤグラムを描いてまで細かい運行をしてみようというのは、「自動発展」があらかた終わって、マップの変化がほとんど止まってからの、いわば「食後のデザート」のような楽しみなのです。

逆にいえば、ダイヤグラムを描いてまで「A列車で行こう9」の列車を凝った運行にするからには、見栄えのいい、かっこいい運行にしたいものです。ダイヤグラムだけをなんとなく実在の鉄道会社と同じように描くだけでは、「A列車で行こう9」の画面上でかっこいいとは限りません。「A列車で行こう9」の仕様をよく理解し、映像としての見栄えのコツを探っていきましょう。

あわせて、絶対に守るべきマナーとルールも説明します。大人の目をぬすんでこっそり「A列車で行こう9」をプレーしている人にとっては「うるさいうるさいうるさ」でしょうが、これは絶対に必要なことです。考えかたは人それぞれだというものではなく、これは絶対です。必要なことだけをいいますから、ちゃんときいてください。絶対に守るべきマナーとルールとは、あなたの遊びを邪魔するものではなく、あなたが自力でよりよく遊べるようになっていくための基礎となるものなのです。


目次


マニュアル対照表

公式ガイドブック対照表


References


Descriptions and More

  • このページのもとになった記事(※ただし口語で長文です)がフォーラムで読めますので、詳しいことが知りたいときは参照してください。

  • ARXトマト洋行(55626) All Rights Reserved. ©2018-2020, tht. このサイトについて